スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば打ち 続き

DSC07059.jpg
DSC07060.jpg
DSC07061.jpg
DSC07062.jpg
DSC07063.jpg
DSC07064.jpg
DSC07065.jpg
DSC07066.jpg
DSC07067.jpg
DSC07068.jpg

かなり薄~くなってきました。


DSC07069.jpg
DSC07070.jpg

伸ばしたそばをたたみます。

DSC07071.jpg

これが意外と切るとそばは堅いです。


DSC07072.jpg
DSC07074.jpg
DSC07075.jpg

DSC07073.jpg


出来上がり!!

あとは茹でるだけ(^-^)
スポンサーサイト

そば、食べずして夏来ず、、、。 すし屋がそば屋に???(笑)

そろそろ、セミも鳴き始めてきたこの時期、おいしく涼しい物が食べたくなりますよね~?

おすしで涼しむ???


いやいや、そばでしょう(^-^)


ってなわけで今回は趣味でやっている父ちゃんのそば打ちを披露します。


打つのは1年に一回ほど。

いつ打つかは気まぐれですのでみんなで美味しいと500回くらい言えば2週間に一度は食べれるようになるかもしれません(笑)

「褒められればすぐのぼせる私、○○○」







1kg打って15玉ほどしかありません。

うち半分は家で食べる賄いとなりますので、せいぜい5人前程度の極レアな一品となっております。

あいからず、、、。









まず、そば粉、つなぎ粉を振るいかけます。


DSC07033.jpg

DSC07043.jpg

そして、九州 日田天領水

やっぱり形から入る家系は少し違います(笑)


DSC07036.jpg
DSC07034.jpg
DSC07037.jpg
満遍なく、素早く丁寧に水回し

DSC07038.jpg
10分も水回ししていると、蕎麦から水分が出てダンゴの様になってきます。

DSC07039.jpg
DSC07040.jpg
DSC07041.jpg

かなり大きなダンゴになってきました。

DSC07044.jpg

ここから菊練を始めます。

「菊練とは?」
それはぜひお店で聞いてください(^-^)


DSC07048.jpg
DSC07050.jpg
DSC07052.jpg
DSC07055.jpg
そばを伸ばす台です。
DSC07042.jpg


DSC07056.jpg
DSC07057.jpg
DSC07058.jpg
伸ばしては巻いて、伸ばしては巻いて、向きを換え、均等に。

森伊蔵完売しました!!

おかげさまで森伊蔵完売しました。

720_limitation_img.jpg


また次回入荷後、案内いたします。


まだ、越乃寒梅(古酒)、十四代、魔王、伊佐美、などございます。






これからも宜しくお願い致します。

おいしい玉子焼きができるまで(^-^)

☆★玉子焼き、がり、かんぴょう、小肌、穴子など、当たり前ですが自家製です★☆



最近驚いたことにハンバーグも冷凍、ピラフ、チャーハン、カレーのルーなんとオムライスまでもが冷凍食品で加工されておりそれをお店で出し、それなりの御代を頂戴しているとゆうことにビックリしまして、当店は自家製ですよ~と言わせて頂きたく思いますので言わせてください(^-^)

全く、批判をするわけではなく、ただこのお店はオリジナルで頑張っていますとゆう意味です。



今日は店で焼いている玉子焼きを紹介します。





まずは秘伝のだし汁を作り、そこに

「生みたて、割りたて、混ぜたて」の3拍子が揃った
ますやさん の卵をだしと混ぜ合わせます。

ほんの8秒くらい混ぜたところで”全手動・黄金の右手”をSTOPします

これをこします。

鉄板をちょうどいい温度になじませるのがなかなか難しいです。

180ccくらいのお玉・大さじ一杯で割り出し卵汁を一回ずつ入れていきクルクル、ペッタンとゆうように4回ほどしていきます。

DSC02279_convert_20081115142936.jpg
DSC02280_convert_20081115142026.jpg
DSC02282_convert_20081115142452.jpg
とまぁこんな感じです。(^-^)

DSC02278_convert_20081115141701.jpg

ここで表と裏をひっくり返して焼印で「ジュー!!、ジュー!!」です。
DSC02281_convert_20081115142316.jpg

ここも失敗できないところでして丁寧にプッシュ(押)していきます。
DSC02283_convert_20081115142838.jpg

完成

この玉子焼も1本1050円で販売しています。

お正月やお土産、お子様のお弁当の中へレッツ&ゴーです!!
プロフィール

マーティー

Author:マーティー
270-0161

千葉県流山市鰭ヶ崎1651-1

tel. 0471-59-5168  
  
   0120-00-5168

営業時間
11:30-14:00(平日ランチタイム)
17:00-22:00

出前可

定休日:月曜日

PCメールアドレス:flstn0316@ybb.ne.jp

☆迷惑メールはお・こ・と・わ・り☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。